本文へ移動

\うずの幸グルメ/誕生!

365日、いつでも旬がある!

鳴門海峡の渦潮が生み出す
「海の幸、うずの幸」が 美味しい場所


\うずの幸グルメ/ランチ

※内容は季節により異なります。 ※写真はイメージです。
一口で手軽に食べられる、美味しい&可愛いプレートがコンセプト。手毬寿司とバーガーは 「推し!」の地元魚介が楽しめます(季節ごとに 食材変更)。淡路島の玉葱のフライと 鳴門金時もセットにして、地元愛がたっぷり詰まったプレートをどうぞ。
鳴門・南あわじ海峡「うずぐるプレート」
¥2,500
■提供場所/テラスカフェ オーゲ
※1日10食限定、ランチ限定(11:00~15:00)

【宿泊プラン】レ・リシェス・ドゥ・ラ・メール

※料理内容は季節により異なります。※写真はイメージです。
【福福(ぷくぷく)鳴門・フレンチ会席プラン】海鮮7種、A5ランク阿波牛、デザート2皿の口福♪ 
海鮮7種、A5ランク阿波牛、デザート2皿の口福♪海鮮と共に阿波野菜を味わうガルグイユ風前菜に始まり、メインディッシュはA-5ランクの「阿波牛」。そしてデザートは鳴門金時&季節のフルーツを使った2皿をご用意致しました。記念日のディナーにもふさわしいフレンチコースで口福のひと時をお過ごしください。


【宿泊プラン】鳴門福寿会席

※料理内容は季節により異なります。※写真はイメージです。
【福福(ぷくぷく)鳴門・和食プラン】海鮮七種が舞い踊る♪福呼ぶ名物食べつくし
「鳴門福寿会席」
海鮮七種が舞い踊る♪福呼ぶ名物食べつくし「福寿会席」は伊勢海老や鰆など海鮮七種を厳選し、皆様に福を招くよう、縁起の良いお料理に仕上げました。特に旬の桜鯛を3種の塩で味わう「姿盛鳴門鯛紅白揚げ」や「鳴門鯛赤飯」はぜひ春に味わっていただきたい逸品です。鳴門金時と季節のフルーツを使った締めパフェもどうぞお楽しみに。




うずの幸グルメとは?

鳴門海峡の渦潮を挟む鳴門市と南あわじ市は、渦潮の力によって 365日、美味しい海の幸と野菜が収穫され、味わえる場所です。その食を通じて、観光エリア・うずしお地域を盛り上げて いきたい、2市25店舗の料理人が、旬の新鮮な魚介3種以上と特産食材を使い、工夫し、腕によりをかけ、美味しいご当地料理に仕上げ、新しい30のメニューが 開発されました。
[鳴門、南淡路エリアがウマイ!理由]
 鳴門海峡はご存じの通り、渦潮にもまれて育つ鯛をはじめ、365日いろいろな魚介類、多様なブランドが収穫されます。その水揚げされる天然魚は100種類以上。 ミネラルたっぷり、プランクトンが豊富な海流により、魚に栄養がいきわたり、 身が引き締まり、甘みと旨みを生み出し、ふくよかで 肥えた魚介類とコリコリとした歯ごたえ抜群の太い海藻を育てます。 例えば、鳴門鯛。実際に、鳴門の激流にもまれる鯛は、骨折するのですが、 そこにさらに筋肉が増強されるので、「骨折鯛」とも言われ、身がプリプリと しています。 
また、 鳴門海峡周辺エリアは、一年を通じて温暖な気候と、降水量が少ないことで有名 です。その土壌は、水はけが良く、通気性も良いことから、美味しい野菜や果物が育ちます。 この好立地な条件に加えて、潮風が運ぶ塩分と、海のミネラル豊富な土壌が、淡路島の玉ねぎや鳴門金時を代表とする、上品な甘さの野菜を生み出します。 

鳴門海峡の渦潮が生み出す海の幸とうずの幸が美味しい場所、365日 いつでも旬がある! 新・ご当地料理「うずの幸グルメ」をぜひお楽しみください。

※料理内容は季節により異なります。
※写真はイメージです。
TOPへ戻る